FC2ブログ

精霊の守り人

2011/03/02 23:45
えええ、もう3月・・・!?そんな馬鹿な。

最近はSNSどころか、ツイッターすらもまともに見れていないのでどんどん取り残されていきそうです。
私にとって2月は魔の月でした。1月は曲作りにかなり集中できたものの、皇帝勾玉を投稿してからはネタがすっからかんになり、どうにも曲を作る気になれず、本を読んだり資格の勉強をしたりしてウダウダやってたら、1週間もたたないうちに2台のPCが立て続けにご臨終されました・・・orzこういうことって一気に来るんですよね、不思議なものです。やっぱり昔から2月とは相性が悪いわ・・・w
仕方ないのでPCを新調しました。PCがないことには連絡も取れないので不便ですしね。win7は便利なようでいて微妙に使いづらいです。慣れもあると思いますが・・・。
ディスプレイはかなり大きいし、メモリも相当積んだので、ボカロエディタが快適に動くのがいいですね!前のPCは2トラックでも途中で止まっていたので・・・www

そんな災難の中、PCが届くまで本当にやることがなかったので、図書館で本を借りてきて、上橋菜穂子さんの「精霊の守り人」などの守り人シリーズを読んでました。前々から気にはなっていたのですが、なかなか時間がなくて読めなかったんですよね。
で、見事にハマりまくってしまい、今でも私の脳内は守り人ワールド一色ですw一つの作品にここまでのめり込んだのは久しぶりで、かなりテンション上がっています♪

新しいPCでの作業に慣れるのも兼ねて、お気に入りのシーンを描いてみたり。「蒼路の旅人」での夕焼けのシーンが印象に残っています。
11030202.jpg


なんか、やっぱりXPからいろいろ仕様が変わっているせいか、なかなか感覚が掴めなくていずいです。
幸い、無事にネタが浮かんできたっぽいので、そろそろ次の曲作りに着手しようかと思います。

よく「音楽や絵をやることは生活の一部だ」という人がいますが、私は一生かかってもそんな境地には至れないんだろうなー、と思います。どう考えたって、イラスト描いたり曲作ったりするより、ご飯食べたり酒飲んだり、お布団でゴロゴロしているほうが断然好きだからです(笑)
それでも、自分の中に表現したい世界が浮かぶ限りは、創作する努力を続けていきたいと思います。